FANDOM


ソルジャー(クラス)編集

ソルジャーはすべてのファクションにおいて最も基本的で汎用性のあるユニットである。ソルジャーの体力とスピードはどちらも平均的だ。

あらゆる時に必要とされ、すべての他のユニットと対抗するときに必要とされるクラスである。また、他のクラスを通常守ることになるクラスでもある。例えば、ソルジャーは普通アサルトクラスやエンジニアを守ることになっている。ただし、ソルジャーは敵の標的または乗り物を破壊するための爆薬を持たない。

武器編集

スター・ウォーズ バトルフロントII(SWBFII)に含まれる武器は以下:

  • ブラスターライフルまたはリストブラスター
  • ブラスターピストルまたはトライショット
  • サーマルデトネーターまたはリストロケット

アワード武器編集

  • エリートライフルまたはエリートリストブラスター
  • 精度ピストルまたは精度トライショット

ファクション編集

以下がこのクラスの個人ファクションユニットである:

戦術分析編集

  • ブラスターライフルの発火率は高いが、クリップサイズは50である。長距離発砲の場合は精度を維持することを推奨するが、大きなグループに向かって発砲する場合の拡散はオフセットされている。
  • ブラスターライフルの発火率は約120 rpmであるため、ソルジャーは25秒間連続で撃ち続けることが可能である。
  • すべての範囲においてブラスターライフルは有効である。また、ダメージの増加なしでもたった3発で敵を仕留めることが出来るため、ズームインしてスナイパーを始末する場合にも使用できる。
  • ソルジャーは自給自足だが、グループ行動の方が効率はいい。
  • ソルジャー汎用性が高いため、役割を素早く切り替えることができる。例えば、司令塔から敵を攻撃する役割から、敵の報復から守る役割に切り替えるのも速い。
  • ソルジャーはその他のクラスと比較してサーマルデトネーターが多い。これはソルジャーを優位にするために使用でき、ソルジャーの中には防御全体を破壊するために次々とグレネードを相手に投げるものもいる。
  • よく訓練されたソルジャーは隠れた状態で敵に向かって発射し続けることで敵の攻撃を食い止めることが出来る。
  • その他に、こちらが攻撃している間も支援射撃を行うはずだ。
  • 異なるファクションによって使用されているブラスターライフルはファクションごとの発火率も異なっている。共和国のバリアントの発火率はまあまあであり、弾丸の数は少ない。帝国ブラスターの発火速度はぴか一であり、弾丸の数も多い。反乱軍ブラスターは発射速度が最も遅いが、弾丸の数が一番多い。CISブラスターのリロード時間は最も速いが、弾丸の数は共和国バリアントのほぼ同じである。
  • すべてのライフルの間で共和国ブラスターの精度が一番高いが、帝国バリアントの精度は一番低くなっている。
  • ゲームの均衡を保つために、ソルジャーのAIはグレネードを投げるのが下手になっている。